2017年のシーバス釣果【ランカーもキャッチ!】

シーバス

にゃがともは2017年初春からシーバスを本格的に始めて、同年の8月に念願の初フィッシュを釣り上げました。

 

それまでは何十釣行と釣れなかった魚が、この後は不思議なことに2~3釣行に1匹程度は釣れるようになっていったのです。

釣果的にはまだまだですが、釣れたという事実は自信になりイメージも湧いてきた結果かなと思います。

 

さらには運良くランカーサイズを3匹も釣ることができました。

これはこの地域の数は少ないがサイズが大きいことや、季節的に大物が出やすい秋であったことが関連していると思われます。

 

そう、決して腕ではありません(笑)

 

以下、2017年の釣果です。

なお、20㎝前後のセイゴちゃんも数匹釣れましたが、ノーカウントとしました。

2017年釣果

8月(2匹)

①63㎝・・・中潮下げ:ローリングベイト77

②68㎝・・・長潮下げ:マニックフィッシュ88

 

9月(1匹)

③60㎝・・・中潮上げ:ガルバ87

 

10月(4匹)

④80㎝・・・中潮下げ:マニックフィッシュ88

⑤70㎝・・・若潮下げ:コモモSF125

⑥87㎝・・・大潮下げ:サイレントアサシン99F

⑦80㎝・・・大潮下げ:サイレントアサシン99F

 

11月(1匹)

⑧68㎝・・・淡水域:アイアンプレートIP-18

 

 

以上のように、合計で8匹のシーバスを釣ることができました。

それも全てスズキサイズという運にも恵まれました。

 

こうみると釣果のほとんどが下げ潮ですね。

河口や河川ではやはり流れがありますから。

 

上げ潮も結構やったのですが全然釣れませんでしたね。

やはり下げ潮の方が釣りやすいという事でしょうか。

上級者の方々は上げ潮でも釣れるのでしょうね。

 

どれも思い出深い1匹なのですが、最も印象深いものは、⑦のサイレントアサシン99Fで仕留めた80㎝。

 

 

こいつは河口フルキャストでドリフトで流し始めた直後にヒット。

フッキング直後のエラ洗いでシーバスと確信、そしてファーストランでぐいぐいとドラグを出し、その後も3回ほどラインを出され、ようやく上がってきたムキムキで非常に魚体が美しい魚でした。

 

正直もっと大きいかと思ったのですが、コンディションの良い魚はこんなにもファイトするのかと興奮・感動した一匹でした。

 

ちなみに⑥の87㎝はガリガリ君で、上がってくるまで60㎝前後かなと思うほど引きませんでした(笑)。

あげてみて長っ!てな感じでしたね~。

 

釣果グラフ

釣果をグラフにするとこんな感じになりました。

 

 

秋にサイズが上がっていますが、もっとサンプルを増やさないとデータの意味がないですね(^_^;)

 

最後までお読み頂きありがとうございます。

気軽にコメントもどうぞ~

 

にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへにほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

シーバス
シェアする
にゃがともをフォローする
お父しゃん、お魚釣り行ってきてもいい?

コメント