NEWS!

管理人にゃがともが102cmの巨大シーバスをキャッチ!

記事はこちら
スポンサーリンク

1月の厳冬期にヒラメは釣れるのか【サスケ烈波で挑む】

その他の魚
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

1/21(日)

 

2018年初めての釣行です。

この日は、奥さんと子供が出掛ける予定になっていたため、昼間に時間が空いたのです。

1月のデイゲーム。果たして何か釣れるのか。。。

 

スポンサーリンク

釣行

13:00

私「お父しゃん、これからお魚釣り行ってきてもいい?」

娘「いいよー」

 

ありがとうございます!

 

奥さんたちを見送った後に出発!

初めてのヒラメ釣行に備え、まずは釣具屋さんに立ち寄りルアーを物色します。

 

ど・れ・に・し・よ・う・か・な。

 

こーれ!

 

はい、完全にインターネッツの奴隷ですね(笑)

カラーも含めて我ながら完璧なチョイスです。

 

こうやってサスケ120裂波は長年売れ続けてきたのでしょう(笑)

売れ続けるルアーには理由がある!(知らんけど)

 

 14:30

河口周辺のサーフに到着。

 

中潮の18:00干潮の下げ潮といった状況。

釣行開始。先行者は一人。

 

とりあえず地形変化や流れの変化を探すために、広範囲を新品のサスケ裂波で探っていきます。

 

波の穏やかな瀬戸内には離岸流は発達していないような気がします。

たまにボトムノックする様な浅瀬があったり、潮流が変化して見える所を探って見ますが、反応はありません。

 

次にレンジバイブ70に変更してただ巻きやリフト&フォールなどを試してみますがやはり無反応。

結局ノーバイトのまま、二時間ほど経過して移動を決意。

 

 17:00

2箇所目のポイントへ到着。日没の18:00までの1時間勝負。

 

ここは砂利浜が2~3キロ続くポイント。

秋には青物の回遊もある場所です(少しだけ期待)。

 

しかし、河口周り以上に変化が乏しく、狙いどころも不明。

そのため、ひたすら10mおきにキャストを繰り返す。

 

繰り返す。

 

繰り返す。

 

寒いしお腹痛くなってきた。。。

 

18:00終了。

 

という訳で、2018年初釣行は安定のボウズとなりました。

この時期にヒラメ、初心者には無謀なんでしょうかね(^_^;)

最後までお読み頂きありがとうございます。

気軽にコメントもどうぞ~

 

【にほんブログ村】
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへにほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

その他の魚
スポンサーリンク
シェアする
にゃがともをフォローする
fishing is good

コメント