たぶん全ての選択が裏目に出てる【判断力とか精神力とか】

メバリング

良い釣りをしている方も沢山いる中で、最近の私といえばイマイチの釣果。

3連休はサンタさんからのプレゼントを期待して、メバルやシーバスを狙って2夜連続で釣行する事にしました。

 

当初の予定では、初日にメバリングで楽しい釣りをして、二日目にはシーバスを探す旅に出掛ける。

という青写真を思い描いていたのですが、結果は散々な事に。。

 

今考えると色々と判断がマズかったのかな~なんて思っています。

 

メバリング間違いその1

1日目。

まず最初に、エントリーした潮位が低いため、ある程度の水深がある方が良いと判断して埋立地や漁港のテトラ帯でメバルを狙うことにしました。

 

しかし、テトラ帯を数箇所回ってみるも、

20cmくらいのアジを数匹。

 

 

苦し紛れに潮位の低いゴロタ浜に移動するも、

ミニメバルのみ。

 

という残念な感じになってしまいました。

 

 

ここでは、

・潮位が低いから水深のあるエリアが良いはず

という判断をしましたが、

 

・実際は潮の流れが強すぎてメバルが付いていない。

という状況だったと考えられ、判断が間違っていたのだと思います。

 

メバリング間違いその2

続いて、二日目。

二夜連続釣行は前日の反省点を活かすといった改善の作業ができるので、できるだけ実行したいものですね!

 

そして、前日の反省を生かすため、潮の早くないシャローへ潮位の高い時間帯に行けば良いはず!

と判断して満潮から下げの時間帯にゴロタ浜へ。

 

しかし、現場に着いてみると、凪だった前日と打って変わって、海が結構荒れている。

せっかく来たのだからとキャストしてみますが、一度そこそこのアタリがあるもののバラシ。。魚が違ったかもです。

そして、その後はノーバイト。。。

 

ここでは、

・大潮の場合、潮流が速くなくて、かつ潮位の高い時間帯のシャローが良い

という判断をしましたが、

 

・実際は海が荒れてしまっていて、シャローにメバルが付いていない。

という状況だったと考えられ、またまた判断が間違っていたのだと思います。

といいますか、海の状況変化に対応できていなかったのだと思われます。

 

シーバスも一応狙ってみたが

二日目のゴロタ浜でノーバイトだった私は、その後メバルを諦めてシーバス狙いに移行する事に。

 

初日の潮が直接当たる激流のテトラ帯でアジが釣れた事をヒントに、このアジをベイトとしているシーバスがいるのでは?

と考え、この初日にアジが釣れた漁港の外側のポイントでキャストすることに。

 

海は結構荒れていて良い感じで、潮も早くて良さそう。

という状況でしたが、結局2時間ノーバイトでした。

 

もう少し時間があったので続けていればと思いますが、

2日間にわたるハズレの連続で、本当にいるのか?と疑問も生まれ精神的に楽しめなくなってしまったので納竿する事にしました。。

 

おわりに

満月の潮周りという事もあるかもしれませんが、なんというか、もう自分の判断力とか精神力とか、全てが駄目な感じでしたね。

 

我が家のサンタさんからのプレゼントは、

娘⇒おもちゃ(6,000円)

嫁⇒ネックレス(20,000円)

私⇒チビメバ×1(プライスレス)

という形になりました(笑)

 

自分の思う釣れなかった理由が間違っている可能性もありますが、釣れなかったのは事実。

次に生かせるようにしたいですね!

 

釣り納めは29日の予定。

寒波が来るため大荒れの予想ですが、いい感じに2018年を締めたいです!

 

良いイメージは全く浮かんできませんが(;・∀・)

最後までお読み頂きありがとうございます。

気軽にコメントもどうぞ~

 

【にほんブログ村】
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへにほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

メバリング
シェアする
にゃがともをフォローする
お父しゃん、お魚釣り行ってきてもいい?

コメント

  1. Nob より:

    磯でルアーフィッシングを
    するにあたって天気や風、波高など
    把握したいですよねー。
    たまに外れる事もあるんですが
    サーファーの方も使っている
    windfinderというアプリを
    私は使ってます。
    無料のバージョンもあるので
    お試しあれです!

    • Nobさん

      コメントありがとうございます!
      いつもは気象庁のアメダスを確認しているのですが、計測場所と現場が離れていいたりしてイメージと違っていたりするのですよね。

      windfinder確認したのですが凄いです!
      風が地形に規制されているのも分かるし見ていて飽きません(笑)

      これから常用させて頂きますね(^^)
      教えていただきありがとうございます!