NEWS!

管理人にゃがともが102cmの巨大シーバスをキャッチ!

記事はこちら
スポンサーリンク

春の予感!そろそろシーバスも釣れるか!?

春シーバス(3月~5月)
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

3月になりましたね!

 

仕事が忙しく釣行回数の減った2月はシーバスに出会うことなく終了しました。。。

3月も引き続き激務ではありますが、何とか時間を作って何としても良型シーバスをキャッチしたいものです!

 

スポンサーリンク

釣れないけどベイトはいた2月

2月は河川の調査に入りました。

それで、恐らく稚鮎だろうと思われる稚魚を確認していました。

この時はヒットとはなりませんでしたが、遠くで捕食音が聞こえたりとシーバスの気配を感じる事はできました。

水深のある岸際にタイトについて捕食している感じだったので攻めることができず。

 

3月の始めにはウェーディングポイント開拓でこちらも河川調査。

この頃は岸際にハクを確認!

既に2~3cmくらいにはなっているので、例年よりも少し孵化の時期が早いのかなと。

 

しかし、ここでもヒットはなりませんでした(´;ω;`)

 

こんな感じで1ヶ月ほどホゲ散らかしましたが、段々と春を感じられるようになり、もうそろそろ私の腕でも釣れるかも?と期待がパンパンに膨らんでいました(笑)

 

生命感溢れる3月

雨の降った翌日の日曜日。

 

休日出勤後の夕マズメからエントリー。

新規のウェーディングポイントに入りました。

 

バイブレーションを引いていると何かが引っ掛かってきた。

 

おお、シラスだ!

これはシラス鮎かな?

何となくイワシっぽくないですね。

他にも表層を小型のベイトが引き波を立てながら泳いでいる姿を確認する事ができました。

 

このポイントはノーバイトで、日が落ちたので移動!

 

移動した先ではベイトらしき波紋が多数確認できます。

こんなベイトっ気があるのは久々だ!

釣れそうな雰囲気がムンムン!!

 

マニック95をキャストしてみると、

わお!

思ったよりも大きい!

マニック95と同じくらいあります。

 

たびたびルアーに引っ掛かってきたので結構な数がいると思われます。

増水が呼び水となって、まとまった数が遡上してきたのかもしれません!

 

何度かバイトがありましたが、ショートバイトでフッキングせず。

ボイルも起こっているのですが、捕食音が小さく、大型の個体がいる雰囲気はありませんでした。

 

ショートバイトが多かったことから、シラスやハクなどのマイクロを捕食するためにセイゴが集まっていたのかもしれないなあ。

なんて考えながら、下げ潮に変わり、最初のポイントが気になったので移動。

新規ポイントで結果を出したいという欲に駆られてしまいました(;・∀・)

 

しかし、移動してみたものの、ここではベイトの気配も無くノーバイト。

 

・・・

 

失敗したああぁぁ!

 

と、稚鮎がいたポイントに戻りますが、先ほどの生命感はなく。。。

明暗境界でセイゴを1匹出すのが精一杯でした(^_^;)

 

いつ釣れてもおかしくない!

今回はベイトのいるポイントを捨てるというアホみたいな行動を取ってしまいました。。。

しばらく釣果に恵まれていないので、一発大物を狙ってしまい、判断力が欠如していますね。

 

移動してなくても釣れてなかったかもしれませんが、冷静になると変な行動だったなと(^_^;)

 

3月に入りベイトも増え、いつ釣れてもおかしくないような状態だと思いますので、次こそは頑張りたいです(´;ω;`)

 

使用タックル

  • ロッド:ヤマガブランクス/アーリープラス92XML
  • リール:ダイワ/17モアザン2510PE-H
  • ライン:サンライン/キャリアハイ6_1.2号
  • リーダー:シーガー/フロロマイスター20Lb
  • ルアー:オネスティ、パンチライン80、スイッチヒッター65Sなど

最後までお読み頂きありがとうございます。

気軽にコメントもどうぞ!

【サブブログ】

FISHING IS GOOD in fimo

【色んなブログが読めるにほんブログ村】

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへにほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

春シーバス(3月~5月)
スポンサーリンク
fishing is good

コメント