NEWS!

管理人にゃがともが102cmの巨大シーバスをキャッチ!

記事はこちら
スポンサーリンク

春の稚鮎パターンにおけるルアーセレクト【2018年版】

ルアー
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

そろそろ稚鮎が河川を遡上する時期ですね。

 

私のホームエリアではバチ抜けは起こりませんので、春は稚鮎パターンをメインに考えたいと思っています。

 

シーバスを始めて以来、初めての春の釣りになるのですが、稚鮎パターンに効果的だろうと思われる自分の手持ちのルアーについてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

表層~表層直下

マニックフィッシュ88【DUO】

 88mm,11gのシンキングペンシル。

タイトローリングアクション。

 

バチルアーと思われがちなマニックシリーズですが、細身のシルエットが稚鮎などのマイクロベイトに似ているため有効と思われるルアーです。

 

シンペンですが、非常に浮き上がりやすく、引き波を立てながらアピールするトップ的にな使用が最適だと思います。

重量の割に飛距離が出るもの◎。

 

稚鮎が表層でぴちゃぴちゃしている時やシャローフラットなんかにおけるサーチベイトとして使いたいですね。

 

期待大。

DUO マニックフィッシュ88【ルアーインプレ】
DUO ベイルーフ マニックフィッシュ88 88㎜、11gのシンキ...

 

 

モアザン ガルバ87【ダイワ】

87mm、19.3gのリップ付きシンキングペンシル。

スラロームアクション。

 

普通のサイズの73Sがより適切なサイズな気がしますが、私の手持ちがこれなので。

 

リップ付きペンシルの恩恵は、浮き上がり易い事とレンジコントロールの容易さ。

 

魚が上ずっているがトップまでは出きらないような時に、表層20㎝の一番美味しいレンジを確実にトレースしたい時に使いたいルアーです。

 

また、ファットなボディも目立たせたい時に有効かなと思います。

 

(追記)

ガルバスリムを購入しました。

こちらの方がシルエット的に良いと思われますので、メインで使って行きたいです。

モアザン ガルバスリム80S【ルアーインプレ】
モアザン ガルバスリム80S ルアータイプ:シンキングペンシル ...

 

スポンサーリンク

中層

ハードコアリップレスTT90S【DUEL】

90mm、11gのシンキングミノー。

ロール主体のウォブンロールアクション。

 

ミノーはサスケ95なども良いと思うのですが、よりロールの強いハードコアリップレスがよりナチュラルに誘えるかなと思います。

 

飛距離もありますし、広範囲をミノーでサーチしたいときに。

 

モアザン レイジースリム88S-HV【ダイワ】

88mm、12gのシンキングペンシル。

タイトローリング(デッドスロー)~スラロームアクション(ミディアムリトリーブ)。

 

こいつは本来バチ用みたいですが、形が稚鮎そのものですよね。

釣具屋で即買いしてしましました(笑)

 

スリムで重量があるため飛距離が出そうなので、ミノーでは届かないような流心へのアプローチしたい時などにも使いたいです。

 

ミディアムリトリーブ時は基本的にスラロームアクションですが、ローリングが混ざりアピール力に長けたシンペンのようなので、この辺りも考慮して使いどころを考えたいです。

 

凄く期待してる。

モアザン レイジースリム88S-HV【ルアーインプレ】
モアザン レイジースリム88S-HV ルアータイプ:シンキングペン...

 

オネスティ95S【エバーグリーン】

95mm、9gのシンキングミノー。

ほぼノーアクション。

 

軽量のため飛距離が物足りず大場所ではやや不利ですが、動きすぎない特性を利用して、増水時や流れの速い場所でナチュラルに誘いたい場合に使いたいですね。

 

今までの実績ではウグイばかりを釣りまくってますので、なんとかこれでシーバスを釣りたいです(笑)。

スポンサーリンク

ボトム付近

ローリングベイト77【タックルハウス】

77mm、15gのバイブレーション的なルアー。

タイトローリングアクション。

 

いつでもどこでも使えるシーバスルアーの代表格。

 

稚鮎付きのシーバスについても、ジャストサイズで当然ながらその効果が期待できます。

 

水温がまだ低い時や、表層や中層で出ないときの最終手段に使おうと思います。

 

 

シーズンインに向けて

さて、ルアーは準備できましたので、シーバスをキャッチするために、あとは腕ですよね。

どんなにルアーが良くても、腕が悪ければ釣れませんヽ(;▽;)ノ

 

稚鮎の付く場所や流れなどなど、行動パターンを現場で探して経験して、コンスタントに釣れるようになるように実績を積んでいきたいと思います。

 

良い報告ができるように頑張りますヽ(´▽`)/

 

【関連記事】

稚鮎パターン考察【稚鮎のサイズ】
随分暖かくなりましたね。 そろそろ稚鮎が河川を遡上する時期...

最後までお読み頂きありがとうございます。

気軽にコメントもどうぞ~

 

【にほんブログ村】
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへにほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

ルアー
スポンサーリンク
シェアする
にゃがともをフォローする
fishing is good

コメント