家族の機嫌を損ねずに釣りに行くための4つの行動【お父さん達へ捧ぐ】

家族向け

いつからだろう、好きな時間に釣りに行けなくなったのは

 

私にはやんちゃ盛りの2歳半の娘がおり、家族を放って毎週自分の行きたい時間に釣りに行っていては、おそらく奥さんにぶっ殺されます(ノД`)

私と同じように小さい子供がいるお父さんは、子育てと趣味の両立が中々難しいのではないでしょうか。

 

よく友人達も、

嫁にグチグチ言われながら出てきた。

とか、

釣りに行きすぎて、しばらくは嫁の許可が降りない

とか、悲しい現実を聞きます。

 

私も以前はそうだったのですが、自分なりにあるルールを決めて釣りに行くようになってからは、不思議と奥さんからのクレームが減りました(ゼロではない)。

 

家庭それぞれの形がありますし、参考になるかはわかりませんが、典型的な週末アングラーである私が、家族(嫁)の機嫌を損ねないように自分なりに実行している4つの行動を記事にしてみます。

 

子供の寝ている時間に出る

まず、夕まずめは諦め、朝まずめ狙いにシフトします。

 

夕方~夜は、一緒にご飯を食べたり、子供をお風呂に入れたり、寝かしつけたりと、子育てでやることが沢山ありますので、これを放棄すると奥さんからのクレームの対象になります。

 

週末は早ければ21:00には就寝。

子供と一緒に寝るので、早く寝ることに対して奥さんも抵抗はありません。

 

出発は子供が寝た後、あるいは朝マズメ狙いで深夜に起きて釣行に向かいます。

 

したがって、入りたい潮位などがあっても場合によっては諦めざるを得ません。

釣りに出られるだけでも十分と自分に言い聞かせます。

 

しかし、アングラーも少ないので、1級ポイントに入れる可能性が高まるといった利点も。

 

昼間は絶対に寝ない

深夜~朝方の釣行から午前中に帰り、その後に昼寝してしまうと、必ず奥さんの機嫌が悪くなります。

 

「テメエだけ遊びに行って家族は放ったらかしかよ!」

となります。

 

なので、例えどんなに眠くても、レッドブルをがぶ飲みしてでも日中は起きてます(たまに少しだけ寝ますが…)。

そして、必ず子供と遊びます。

 

奥さんにも自由な時間を

ギブアンドテイクの精神で、たまには奥さんにも自由な時間を作ってもらいます。

 

でないと、

「あなただけ趣味を楽しんでいいですね~」と嫌味を必ず言われます。

 

これにカチンときて、

「うるせーヽ(°д° )ノこちとら平日は仕事頑張ってるんだから週末くらい好きにさせんかい!」

 

と言うような昭和的な回答をしてしまうと即アウトです。

そう、時代は変わったのです。

 

奥さんも同様に連日の子育てで疲弊しているのです。

 

ですから、奥さんにも自由な時間を与えてあげてリフレッシュしてもらう事が重要だと思います。

 

「昼間は子供みてるから、お前は遊びにいっておいでよ~」

 

と、奥さんを笑顔で送り出し、

友達とカラオケにでも行った日にはスッキリした顔で帰ってきてくれます。

 

そして、すかさず、

「あのさ、今晩釣りに行ってもいい?」

 

と聞けば即OKが出ます(笑)

 

奥さんを呆れさせる

旦那が釣りバカであることを認識した時点で、大体の奥さんは呆れます。

 

最終目標ですね笑

皆さんはここまで辿りついてますか?

 

「今晩、釣りいこっかなー?」

「はぁぁ、お好きにどうそ~」

という具合いに。

 

しかし、調子に乗って自分の都合ばかり優先して釣りに行きまくっていては奥さんもイライラを溜め込んで、最終的には爆発させてしまいます。

そのため、奥さんが例え呆れていたとしても、ある程度のルールに則った中での節度のある行動、つまりメリハリが重要だと思います。

 

まとめ

  1. 子供の寝ている時間に出かける
  2. 昼間は絶対に寝ない
  3. 奥さんにも自由な時間をつくる
  4. 奥さんを呆れさせる

 

以上が私なりに実行し、奥さんからのクレームを減らすことに成功した4つの行動ですが、あくまでも私の家庭の場合なので、必ずしも皆さんのご家庭に当てはまる訳ではないでしょう。

 

しかし、一つ言えることは、家族の理解があってこそ楽しい釣りに行けるという事ではないでしょうか。

魚を持って帰ると喜んでくれる家族がいると嬉しいですよね(。

 

釣りに行くという自由を手に入れるためには、自分本位ではダメだということですよね。

 

家族に気を使って深夜に釣りに出ている、眠いのに家族のために昼寝を我慢している、などの努力が伝われば、きっと奥さんも釣り行くことに寛容になってくれるはずだと思います。

 

皆さんが実行している良い方法があればコメントお待ちしております。

是非参考にさせて頂きます(´▽`)(これが目的だったりする笑)

最後までお読み頂きありがとうございます。

気軽にコメントもどうぞ~

 

【にほんブログ村】
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへにほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

家族向け
シェアする
にゃがともをフォローする
お父しゃん、お魚釣り行ってきてもいい?

コメント

  1. Nob より:

    こんばんは。この記事を読んで
    夜に笑ってしまいました(笑)
    私は結婚前から釣りをしており、最初から強気に釣りは行くぜスタイルだったので、子供3人いるにも関わらず割と行っているほうです。
    にゃがともさんと、クリアすべきポイントはほぼ同じですが、私の場合は家で、頃合いを見計らい、ため息をつきます。
    そう、
    仕事で思い悩むダンディなアレです。
    どうしたの?と聞かれたら、
    ちょっとストレスがねー。。(笑)
    これで、嫁さんから
    釣りでも行ってきたら?
    と言われるようになりました(笑)
    おそらくこれが最終形態です!

  2. Nobさんも色々考えられてるんですね!

    よい流れが出来ているようで参考になります!

    夫想いの良い奥さんのようで羨ましいです笑

    うちは、私もストレス溜まっとるんじゃ!
    とカウンター食らわないように、様子を見ながら試してみます笑