NEWS!

管理人にゃがともが102cmの巨大シーバスをキャッチ!

記事はこちら
スポンサーリンク

3釣行連続でランカーキャッチなるか!?カゲロウ124Fを投げ倒す!

夏シーバス(6月~8月)
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

2釣行連続でランカーをキャッチできたホーム河川。

 

凄くいい!

 

もしかして、

確変中じゃないの?

と思って前回釣行の翌日に二日連続で行ってきました!

 

スポンサーリンク

今回も同じ場所

今回も昨日と同じく河口から数kmの汽水域へエントリー。

時間帯も満潮直前の22:30頃と全く同じシチュエーションからスタートです。

 

昨晩の釣行後は娘に朝早く起こされて睡眠時間が3時間くらいしかとれず、体力的に結構キツかったのですが、釣れる可能性が高いのなら頑張りますよ!

 

前回と同様にまずは流れ込み付近をクロスウェイク111Fでチェック。

すると早々にガツッ!とバイトがありますが乗りません。

 

んー、ルアーサイズかな?

と思い、クロスウェイク90Fにチェンジしてみると、

ボフッ!とヒット!

よし!早々にキャッチです!

今回の川ヒラは、いつも釣れる40cmちょいのヒラセイゴではなく60cmのヒラスズキでした。

ルアーサイズがマッチしたのかガッツリ丸呑みでしたね!

 

カゲロウ124Fを投げ倒す!

先ほどのヒラスズキで場荒れしたのかクロスウェイクに反応が無くなったので、カゲロウ124Fにチェンジします。

そして、2週連続でランカーをキャッチしているこのルアーを使い込むべく、今回の釣行はこれ以降カゲロウ124F縛りで勝負する事に!

 

すると、30分経過した辺りでヒット!

50cmちょいのヒラフッコ。

ファイト中に根に入られちょっと苦労しました(^_^;)

 

その後は、数回のバラシを挟みながら、ポツポツとヒラセイゴを釣っていきます。

12cmサイズの大きめのルアーなのですが、やはりセイゴクラスも問題なく食ってきますね。

 

デジャブ?ランカーくるか?

ここまでの釣果はヒラスズキ~ヒラセイゴを4匹。

なんか既視感が。

昨夜とほぼ同じ展開です。

 

昨日はこの後に80cmのランカーを釣ってフィニッシュしたので今回も!?

 

いやいやそんな上手くはいかんでしょ(^_^;)

と思いながら、出たらドラマやな~と思っていました。

 

そして、昨日のランカーポイント。

下げ潮によってシャローが干上がってベイトが動き出すタイミング。

同じ状況でカゲロウ124Fをベイトっ気のあるポイントへ送り込んでいきます。

 

来い・・・

 

 

・・・

 

 

流石に来ないか(笑)

 

このポイントは諦め、最後にウェーディングでグイグイ進んで対岸に寄った流芯をフルキャストで攻めます。

 

するとヒット!

 

流れの中という事もあって今日一番の力強い引き!

今日も最後の最後にキタキタキター!!

 

細い魚体ですが、まあまあサイズのマルスズキをキャッチ!

 

やっぱりカゲロウ124Fは凄い!

 

70cmの良型サイズ。

見た感じで60cm位かなと思っていたので、意外と長さがありましたね!

目測が狂ってきているようです(;・∀・)

 

しかし、二日連続でほぼ同じ展開になったのでびっくりしました(^_^;)

 

おわりに

3釣行連続でランカーキャッチとはいきませんでしたが、40cm~60cm位の川ヒラ×4、70cmのマルスズキ×1の計4匹をキャッチという納得の結果に。

昨日の釣果も含めて、非常に良い釣行になりました。

 

今回はほぼカゲロウ124Fを投げ倒したのですが、良型シーバスを連れてきてくれるし、ルアーサイズの割にセイゴも問題なく食ってきますし、本当に良いルアーだなと思います。

他のルアーでも釣れた可能性も当然あると思いますが、自分の中で自信を持ってキャストを続けられるルアーというのがルアーフィッシングでは重要になってくると思いますので、自分の中でそんなルアーを手に入れた感じがしますね。

 

もちろん、ホーム河川のコンディションが良かった事が、魚が釣れた一番の要因だと思いますけど。

満足のいく週末になりました!

 

使用タックル

  • ロッド:ヤマガブランクス/アーリーフォーサーフ105MH
  • リール:ダイワ/14カルディア3000
  • ライン:デュエル/スーパーエックスワイヤー8 1.2号
  • リーダー:シーガー/フロロマイスター20Lb
  • ルアー:クロスウェイク111F、クロスウェイク90F、カゲロウ124F、 など

ヒットルアー

コメント