NEWS!

管理人にゃがともが102cmの巨大シーバスをキャッチ!

記事はこちら
スポンサーリンク

2週連続でランカーをキャッチ!カゲロウ124Fが再び火を吹く!

夏シーバス(6月~8月)
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

調子いいぞホーム河川!

 

先週のメーターオーバーのシーバスを皮切りに、今回もホーム河川でランカーシーバスをゲットです!

 

スポンサーリンク

例のポイントへ入る

先週、メーターシーバスをキャッチした河口から数kmのポイント。

そりゃ気になりますよね~(笑)

なので、今回も同じポイントに入りました!

 

前回は小潮で満潮位が250cmでしたが、今回は大潮で350cmくらいあります。

この潮位差が釣果にどれだけ影響を与えるのかが気になりますね。

 

満潮時にイン。

まずは、流れ込みが絡む岸際をクロスウェイク111Fでチェック。

 

ほどなくして、

ボフッ!

とバイトがありますが乗りません。。

 

そして、再びボフッ!

 

が、これも乗らず。。。

 

先週のヒットルアーであるカゲロウ124Fにチェンジすると、

ヒラセイゴをゲット!

 

下流域の明暗部でよく釣れる魚ですが、このポイントで釣ったのは初めてです。

潮が大きいからか、上流まで上がって来ているのかなー。

 

そして再びヒット!

124㎜の大きめのルアーでありながら、このサイズの魚も問題無く釣れてくれます!

 

この2匹で時合いが終わったのかバイトも無くなったので、ウェーディングを開始。

 

1時間くらい流芯部を中心にキャストを続けるとカゲロウ100Fにようやくヒット!

しかし、ここでもヒラセイゴ(;・∀・)

スズキサイズは居ないのかな?

 

暫く経過して潮位が下がってくると、岸際のシャローが干上がりかけており、ベイトがピチャピチャと動き始めていました。

 

なので再び岸際に戻り、パンチライン80をベイトっ気のある周辺にキャストしてみるとヒット!

小さいヒラセイゴですが、ベイトが動くタイミングで釣れました!

 

これは時合い?まだ釣れるかも?

しかし今日はデカイ魚が居ないな。

 

なんて思いながら再びカゲロウ124Fに戻してキャストしていると、

 

ブォフッ!

 

出たっ!

 

こいつはデカい!

岸際のシャローにベイトを食べにきてた!

 

グイグイとドラグを出していく様子に、先週のメーターシーバスが脳裏によぎります。

 

 

まさか・・・

 

 

(ヾノ・∀・`)ナイナイ

 

 

でもかなりトルクのある引きなので、もしかして?って思ってしまいます(笑)

 

時間を掛けて慎重にランディングしてみると、

流石にメーターはありませんが、ナイスサイズ!

ウェイ!

 

スレ掛りになっているので、サイズ以上に良く引いたみたいです(;・∀・)

 

計測してみると、

80cmのギリギリランカー!

 

前回はタイリクスズキでしたが、今回はマルスズキ。

今日もグッドサイズが釣れるならばタイリクだろう、マルの大型は少ないと予想していたので、何とも嬉しい1匹です!

 

そして、ヒットルアーは先週のメーターシーバスと同じくカゲロウ124F!

このルアー、マジで凄いんじゃないかと思います(;・∀・)

 

おわりに

前回メーターシーバスをキャッチしたポイントに今回も再び入り、ヒラセイゴ×4、ランカー×1という釣果に。

ヒラセイゴのみなら微妙な釣果でしたが、最後にまたまたカゲロウ124Fがやってくれました!

 

カゲロウシリーズの釣獲力は本物だと思います。

私が今年キャッチした70upは5匹なのですが、そのうち4匹がカゲロウ124F(2匹)と100F(2匹)での釣果です。

実に80%!

もう、これからのシーズンのメインウェポンに決まりですね!

 

使用タックル

  • ロッド:ヤマガブランクス/アーリーフォーサーフ105MH
  • リール:ダイワ/14カルディア3000
  • ライン:デュエル/スーパーエックスワイヤー8 1.2号
  • リーダー:シーガー/フロロマイスター20Lb
  • ルアー:クロスウェイク111F、カゲロウ124F、カゲロウ100F、パンチライン80 など

ヒットルアー

コメント