スポンサーリンク

賃貸DIYで釣り部屋計画~2×4木材で柱と棚を作る~

その他
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

釣りを始めて以来、ずっと欲しかったのが釣り部屋。

香川への引越しを機に、3人家族としては1部屋多い3LDKを借りたこともあって、自分の釣り部屋を作ってみました!

 

スポンサーリンク

間取り5.3畳の部屋を釣り部屋へ

引越しが完了し、これから釣り部屋計画を進めるのは5.3畳の部屋。

 

とりあえず、ざっくりと自分の釣り道具を並べてみたのがこちらの写真。

 

うーん、、、

味気ないというか、なんというか。

 

引っ越し前もこんなレイアウトでしたので、もうちょっと釣り部屋っぽくしたいなと思ってDIYしてみる事にしました!

 

2×4材とディアウォールでDIY

賃貸物件なので壁に穴を空けたりはできない中で、まず簡単にできそうなDIYとしては、ディアウォールと2×4(ツーバイフォー)材によって柱や棚を作ること。

 

ディアウォールとは、木材を床と天井で突っ張って柱を作るもので、DIY初心者にはとてもおススメなアイテム。

これを2×4材の上下に取り付けて柱を作ります。

 

私の自宅の場合、天井までの高さは240㎝で、ホームセンターで売られている2×4材は2440㎜のものがありましたのでこれを使うことに。

この木材をホームセンターでカットしてもらい購入するのですが、寸法はディアウォールを取り付ける分4㎝短くカットしてもらい、236㎝に加工しました。

 

加工した2×4材で柱を取り付けてみたのがこちら。

 

柱を3本設置して、ウェアを飾ってみました!

おお!それっぽくなってきましたね。

 

もうちょっとスッキリさせたいなと思い、次は棚を取り付けてみる事に。

 

 

あまり変わっていませんが、写真の右側に板で棚を設置しました。

 

大分それっぽくなってきた感がありますね!

とりあえず、これでしばらく運用してみたいと思います(^^)

 

掛かった費用

参考までに、掛かった経費は7,000円くらいで内訳は以下になります。

  • 2×4材(2440㎜:加工費含む)・・・600円×3本=1,800円
  • ディアウォール・・・1,000円×3個=3,000円
  • 棚板(900㎜×300㎜×12㎜)・・・1,200円×1枚=1,200円
  • L型金具(棚設置用)・・・500円×2個=1,000円

 

おわりに

引っ越しを機に、念願だった釣り部屋の作成に着手しました!

こういった時間も楽しいですね!

 

妻に見せると、

「ふ~ん、自分の好きな事は綺麗にするのね(* ̄- ̄)」

とのことでした(笑)

 

肝心の魚は釣れていないので、新天地で結果が出せるように頑張りたいと思います!

最後までお読み頂きありがとうございます。

気軽にコメントもどうぞ!

【サブブログ】

FISHING IS GOOD in fimo

【色んなブログが読めるにほんブログ村】

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへにほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

その他
スポンサーリンク
fishing is good

コメント