スポンサーリンク

増水パターンでハマったアップクロス×ホロ系ミノー

夏シーバス(6月~8月)
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

増水効果でいい感じだった香川の河川。

増水効果で良型キャッチ!
この度の大雨で被災された方々にお見舞い申し上げます。 私も平成30年7月豪...

 

そりゃ翌日も調査に行くでしょう(笑)

今回も勉強になる事が多くありました!

 

スポンサーリンク

水量が減った

前日と同じ釣り場に到着。

干潮から2時間後の時間帯ですが、水量が随分落ち着いています。

明らかに水深が浅いΣ( ̄ロ ̄lll)

それでも普段よりは全然マシですが!

 

数キャストしてみるも反応は無く、水位が上がるまでシーバスが入っていこない?という事で見切って別のポイントを探してみます。

 

すると流れが効いている場所を発見!

美味しそうに見えたので狙ってみる事に。

 

アップクロス×ホロ系に反応良し

前日良かったフナパターン?(シンペンのアップクロス)を一度試したかったのですが水深が浅すぎて難しい。

なので、カゲロウ100Fをアップクロスに入れて表層付近をドリフトさせていきます。

 

カラーはパール系(チャートバックパール)を試す。

魚はいるようでしたが、コツンと一回アタッたかな?ていう程度で反応がイマイチ。

そこで、ホロ系のGGイワシにチェンジしてみると、速攻でガツン!

ヨシ!

50㎝くらいのフッコですがコンディションの良い魚でナイスファイトでした!

 

上流から流れてきた餌を頭からバクッ!って感じのガッツリな食い方ですね!

多少水量が減りましたが、まだ増水パターンが機能しているという事でしょうか。

 

その後数投で同じくアップクロスで、

ランディング後に暴れて外れましたが、ガッツリとハーモニカ食いしてました。

 

カラーをホロ系に変えてから明らかに反応が良くなった感じです。

 

それでもカゲロウに反応が無くなったのでルアーチェンジ。

次はドーバー70F。

 

こちらもホロ系のスーパーナチュラルというカラー。

アップクロスにキャストした一投目にガツン!

 

更に再び1投目でガツン!

2投連続でキャッチ!

いいじゃん!

 

もしかして、ドーバー70Fがハマってる?

 

水位が上がってきたので本命の場所に入ると、

やはりドーバー70F!

 

そして、再びドーバー70F!

 

結局この日は合計6キャッチという釣果。

全てフッコサイズでしたが、とても楽しめた釣行になりました(^^♪

 

おわりに

やや水量が落ちた河川でしたが、まだまだ増水パターンは機能していたようで、アップクロスのドリフトで6キャッチする事が出来ました。

 

今回のキーワードは

アップクロス×ホロ系カラー

 

アップクロスにドリフトさせたルアーを頭から食ったりハーモニカ食いしているのは、流れてくるベイトを意識してたからでしょうね。

また、私はこれまでカラーを強くは意識してこなかったのですが、カラーが重要な場面があるという事を確認できたのでとても勉強になりました。

 

増水パターンだからといって決して簡単なわけでない。

ルアーの向きや送り込み方法、カラーなどもアジャストさせてやって初めて反応が得られるんだなと勉強になりました。

 

ヒットルアー

使用タックル

  • ロッド:アピア/グランデージSTD.93MH
  • リール:ダイワ/14モアザン3012H
  • ライン:サンライン/キャリアハイ6_1.2号
  • リーダー:シーガー/フロロマイスター20Lb
  • ルアー:カゲロウ100F、ドーバー70F など

最後までお読み頂きありがとうございます。

気軽にコメントもどうぞ!

【サブブログ】

FISHING IS GOOD in fimo

【色んなブログが読めるにほんブログ村】

にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへにほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村 釣りブログ メバリングへ

夏シーバス(6月~8月)
スポンサーリンク
fishing is good

コメント